ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 【8/20(日)AWAY】DUARIG Fリーグ2017/2018 第11節(名古屋戦)試合結果!

【8/20(日)AWAY】DUARIG Fリーグ2017/2018 第11節(名古屋戦)試合結果!


 8月20日(日)、愛知県にて開催されたDUARIG Fリーグ2017/2018 第11節の試合結果をお伝えいたします。

エスポラーダ北海道  4 - 9  名古屋オーシャンズ
             (前半3-4)

≪得点経過≫
(前半)
1-0 10番鈴木 裕太郎
1-1 名古屋
1-2 名古屋
2-2 17番水上 玄太
2-3 名古屋
3-3 17番水上 玄太
3-4 名古屋
(後半)
4-4 7番酒井 遼太郎
4-5 名古屋
4-6 名古屋
4-7 名古屋
4-8 名古屋
4-9 名古屋

≪当試合の登録選手(12名)≫ ☆は先発メンバー
2番高山 剛寛
5番山本 真太郎
7番酒井 遼太郎 ☆
8番宮原 勇哉
9番十川 祐樹
10番鈴木 裕太郎 ☆
12番鶴岡 広之 
14番神 敬治
15番室田 翔伍 ☆
17番水上 玄太 ☆
19番小林 寛季
20番三浦 拓 ☆
※公式記録は こちら


~試合終了後の監督コメント~
本日、第1クール最終戦において、現在1位を走る名古屋オーシャンズとの対戦でした。我々が名古屋に食い下がるには、セットプレーとカウンターから得点狙うという、いつものゲームプランに加えて、ディフェンス面において、激しく球際で勝負ができるかがポイントと想定していました。ゲームは狙い通り、セットプレーから先制を奪い、同点にされるもセットプレーで食い下がる。三度突き放されてもカウンターで食い下がるなど、後半途中までは五分の内容となる頑張りを選手達が見せてくれたのですが、終盤にかけて名古屋の猛攻を耐えることができなくなり、結果としては完敗となってしまいました。やはり上位チームから勝利を奪うには、得点でゲームを動かすか、防戦を耐え抜くフィジカルおよび集中力が必要であると感じました。しかし敵地にて相当な頑張りを見せてくれたのは事実で、次節以降の第二クールにつなげていけるよう下を向かず頑張っていこうと思いますので、引き続き応援の程よろしくお願いいたします。