ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1 共同開催大阪ラウンドについて

DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1 共同開催大阪ラウンドについて


 エスポラーダ北海道は、明日からの下記2試合に向けて、トップチームが開催地の大阪府に到着いたしましたことをご報告いたします。


■DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1 共同開催大阪ラウンド
 @丸善インテックアリーナ大阪

【第12節】
・日時:2018年9月8日(土)12:15キックオフ
・対戦:アグレミーナ浜松
【第13節】
・日時:2018年9月9日(日)19:00キックオフ
・対戦:ペスカドーラ町田
※J SPORTS放送、AbemaTV生中継についての詳細はこちら:
 http://www.espolada.com/news/news_detail.php?id=2490


【エスポラーダ北海道 監督 小野寺 隆彦】
 この度の北海道胆振地方中東部を震源地とした地震により、犠牲者の方々のご冥福をお祈りするとともに、災害に遭われた方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。
今回の地震で被災された皆様と同じく、エスポラーダ北海道の選手・スタッフもそれぞれ不安な時間を過ごしました。私たちもいろいろな思いを胸に戦うことになりますが、今自分たちにできる精一杯で、少しでも北海道に明るいニュースを届けられるよう全力で戦いたいと思います。まだまだ不安な日々を過ごすことになりますが、一緒にこの苦難を乗り越えていきましょう。
現在も行方不明となられている方の一刻も早い救助、そして多くの方々が不安な日々を過ごしている被災地の復興を、心よりお祈り致します。